クラフト手芸ハンドメイドW資格取得講座|手芸を他人に教える時に

クラフト手芸ハンドメイドW資格取得講座|手芸を他人に教える時に

クラフト手芸ハンドメイドW資格取得講座で学べること

 

クラフト手芸ハンドメイドW資格取得講座は、初心者の方でも問題なく学べるよう、実際に作品を作りながら、2つのクラフト手芸ハンドメイド資格取得が目指せるカリキュラムを採用しています。

 

講座では縫い方、編み方、染め方、素材、編み方、革について学べます。

 

クラフト手芸ハンドメイドW資格取得講座|手芸を他人に教える時に

 

たとえば素材にはガーゼ、ウール、ナイロン、ポリエステル、キルティング生地、フェルト、フリース、ラミネート生地、ウール糸、モヘア糸、アンゴラ糸、アクリル糸、コットン糸などがありクラフト手芸ハンドメイドでよく使用します。

 

これらの特徴や用途についての知識を習得できます。

 

また、クラフト手芸ハンドメイドに該当する小物トレイ、ペンケース、パスケース、パソコンケース、ブックカバー、クッションカバー、ワインバッグ、エプロン、モビール、ボックスティッシュカバー、ガーゼマスク、デジタルカメラストラップ、ミトン、ペットボトルケースの作り方など実践的なスキルが身に付けられます。

 

すぐにでも資格を取得したい方はわずか2ヶ月、通常6ヵ月で資格取得が可能です。

 

資格取得後は講師として自宅やカルチャースクールで活動したり、副業として作品を販売する際に活かせます

 

クラフト手芸ハンドメイドW資格取得講座の基本情報

クラフト手芸ハンドメイドW資格取得講座では、クラフトハンドメイドマイスター(JDP(日本デザインプランナー協会)主催)と、手芸アドバイザー(日本生活環境支援協会(JLESA)主催)という2つの資格を取得できます

 

講座の受講費用は一般講座は59800円、スペシャル講座は79800円で取得できます。

 

分割払いを選ぶ場合は、一般講座は3300円の20回払いで、初回だけ4276円支払う形になります。

 

スペシャル講座の分割払いを選ぶ場合は3800円の24回払いで、初回は3891円を支払うことになります。

 

添削課題は一般講座では8回、スペシャル講座では合計9回提出することになりますが、講座の学習期間は最大6ヶ月あるので、毎月1回から2回課題提出していれば遅れずに資格を取得できます。

 

特にスペシャル講座を受けた場合は、試験免除となり、最後の卒業課題の提出だけで2つの資格を取得できるため、より効率的に資格を取りたい場合はスペシャル講座を選ぶと良いでしょう。

 

受講者の評判厳選

講座を受講した感じでは、そんなに難しくもなく、簡単でもない感じでした。料金が高いのがネックですが、肩書きがあればいいという方にはちょうどいいと思います。国家資格ではないので、民間資格として賢く活用すればいいと思います。
(岐阜県31歳・女性・毎日ハム吉にもふもふさん)

 

クラフト手芸ハンドメイドW資格取得講座