キャンドルW資格取得講座|手作りキャンドルでバスタイムが美しく

キャンドルW資格取得講座|手作りキャンドルでバスタイムが美しく

キャンドルW資格取得講座で学べる内容

キャンドルW資格取得講座では、初心者の方でもオリジナルキャンドルが作れるレベルまで上達し、2つのキャンドル資格が取得できるよう独自のカリキュラムを採用しています。

 

この講座ではキャンドルの基礎知識から道具の使用方法、さまざまな種類のキャンドルとその作り方について学べます。

 

キャンドルW資格取得講座|手作りキャンドルでバスタイムが美しく

 

たとえばキャンドルの材料の種類、ワックス、パラフィン、マイクロワックス、ステアリン酸、蜜蝋、大豆ワックス、アイスワックス、芯と座金、香料、着色料、油性染料、油性クレヨン、ワックスの保存方法などキャンドルの材料と道具についてまず学びます。

 

その後、キャンドル作りの基本に進みます。

 

具体的にはよく使われる技法やホイッピング、芯のコーティング、シーティング、芯の装着、色の三原色、基本色の決め方、組み合わせやアレンジ、キャンドルホルダー、オリジナルのキャンドル、キャンドルコンセプト、アイデアなどを学習します。

 

さらに、キャンドルの工夫、容器の選択や手入れ方法、キャンドルのラベル、キャンドルパッケージ、オリジナルのラッピング、キャンドルの楽しみ方などキャンドル作りのレシピやキャンドルの工夫や灯し方についての知識やスキルを身に付けられます。

 

資格取得後は自宅やカルチャースクールなどで教室を開いて講師活動をしたり、副業でキャンドルを販売する際に役立ちます

 

キャンドルW資格取得講座の基本情報

キャンドルW資格取得講座では、キャンドルデザインマスター(JDP(日本デザインプランナー協会)主催)と、キャンドルアドバイザー(JIA(日本インストラクター協会)主催)という2つの資格を取得できます

 

講座の受講費用は一般講座は95000円、スペシャル講座は115000円で取得できます。

 

分割払いを選ぶ場合は、一般講座は4500円の24回払いで、初回だけ5180円支払う形になります。

 

スペシャル講座の分割払いを選ぶ場合は5400円の24回払いで、初回は7360円を支払うことになります。

 

添削課題は一般講座では5回、スペシャル講座では合計6回提出することになりますが、講座の学習期間は最大6ヶ月あるので、毎月1回から2回課題提出していれば遅れずに資格を取得できます。

 

特にスペシャル講座を受けた場合は、試験免除となり、最後の卒業課題の提出だけで2つの資格を取得できるため、より効率的に資格を取りたい場合はスペシャル講座を選ぶと良いでしょう。

 

受講者の評判厳選

CAD資格みたいに、料理やスポーツ系の資格も外注の仕事がもらえる、みたいなサービスがあったらもっと嬉しいです。
(高知県39歳・女性・サプリ生活満喫中さん)

 

キャンドルW資格取得講座