レターライティングマスターW資格取得講座

設計アーキテクトラーニングで以下の以下の2つの資格が、取得できます。

  • ・レターライティングマスター
  • ・手紙・文章ライター

 

レターライティングマスターとは?

日本語というのは本来とても美しい言葉です。その美しい言葉や言葉遣い、季語、敬語などの持つ意味や効果を理解し、手紙を書く際にそれらを実践でき、人に喜ばれる手紙を書く事が出来る、そんな方に認定される資格です。
資格取得後は、レターライティングマスターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

 

手紙・文章ライターとは?

現代では手紙を使い挨拶を交わす習慣は薄れつつあります。このような時代だからこそ相手に親しみの伝わる手紙を書く事ができ、文章の構成から手紙を書く際に必要な常識や知識を理解し、またレベルの高い文章力を身につけた方に認定される資格です。

 

手紙は様々な場面で必要とされ、その内容でその人の成りを手紙をもらった方は感じます。
丁寧に、美しい文章で手紙を送れば、いいイメージをもたれます。

インタネットの世界でも美しい文章で書かれたページを見ると惹きつけられ気持ちよく読んでしまいます。

この講座で筆まめになって、あなたを特別な印象で与えましょう。

 

レターライティングマスターW資格取得講座は以下の2講座となります

  • ・通常講座
  • ・スペシャル講座

 

通常講座とスペシャル講座の違い

  • ・スペシャル講座は資格取得保証あり
  • ・スペシャル講座の方が2万円高い
  • ・スペシャル講座は卒業課題を提出することで資格受験免除

※レターライティングマスターの受験料と手紙・文章ライター受験料がそれぞれ1万円づつかかるので、資格まできっちり欲しい人はスペシャル講座を受験した方が、お得です。

 

レターライティングマスターW資格取得講座はこんな人におすすめ

  • ・秘書の方
  • ・感謝の手紙をよく書かれる方
  • ・ライティングの仕事をされている方
  • ・メールのやりとりが頻繁な方

 

手紙の基礎知識から、季節の手紙、招待状の手紙、お祝いの手紙、挨拶の手紙、依頼の手紙、月の手紙、お礼の手紙、送り状、お悔やみの手紙、お断りの手紙等、様々な場面の手紙の書き方を学ぶことができます。

自宅で学べる美しい手紙の書き方、そして2資格が取得できる嬉しい講座です。

 

口コミ

小さな会社を経営しています。
業務は社員に任せていますので、クライアントとの接点がなくなり気味でした。
だからと言って担当者がいるのにしゃしゃり出るのもよくないので、

仕事が1つ終わるたびに、クライアントへ感謝の手紙を出すようにしました。
いざ、手紙を書いてみると、何を書いていいのかわからず。

どうしても、ビシネス文書っぽくなってしましました。

そこで、こちらの講座を受けました。
おかげさまで、美しい文書で、クライアントへお礼の手紙を書くことができるように成りました。

 

会社で、秘書をしています。
何かと手紙を書く機会があり、その度にネットで検索して、相当な時間をかけて書いていました。

手紙が重なると、それだけで、1日がすごてしまうほど…

これはダメだと思い、こちらの、レターライティングマスターW資格取得講座に申し込みました。
空き時間に勉強をし、資格も取得できました。

最近は、綺麗な文面で、さっと手紙が書けるようになりました。

 

営業をしており、営業先へ感謝の手紙、ご挨拶など、毎日手紙を書いています。
この手紙が、私にとって大きな営業の役割なので、なんとかいい文章をかけないものかと思い、この講座を申し込みました。

知らなかったことばかりで、これまでの手紙が恥ずかしい限りです。
辞書がわりにテキストを忍ばせ、毎日手紙を書いています。

 

秘書という仕事に就きたく、就職に有利な資格を探していたところ、レターライティングマスターW資格取得講座をみつけました。
通信講座は初めてでしたので、最後まで学習できるのか不安でしたが、質問に対する返答も素早く、何の問題もなく講座を終えることができました。学習した内容を、今後の手紙に活かしたいと考えております。

コンテンツ一覧